質屋でブランド鑑定は依頼できない

質屋に鑑定をお願いしても、やってくれません。なぜ?

質屋とブランド

質屋でブランド鑑定は依頼できない

自分が持っているプラダのバッグが、どうにも安っぽい・・・。

オークションで落としたヴィトンの財布が正規品が分からない・・・。

そんなときどうしますか?

質屋に行けば、本物か偽物か、鑑定してくれると思っている人もいますね。

でも残念です。

質屋に持って行っても、鑑定はしてくれません。

もちろん、お店側は、持ち込まれた品物が正規品かどうかははっきり分かります。

でも、お客さんには、「これは本物です」とか「これは偽物ですよ」なんてことは一切言わないんです。

だから、ただ単に、ブランド鑑定だけに質屋を利用するのはタブーなんです。

特定のブランド商品に付いて、これが本物・偽物だと語れるのはそのブランドのメーカーだけなんです。

では、どうしたらいいでしょうか?

そんな時は、預入する感じで、「これ幾らくらいになりますか?」と聞きましょう。

質屋はしっかり鑑定し査定してくれます。

本物しか商売にすることはできませんから、もしそこで僅かでも査定額を出してくれれば、それは本物だったと思っていいでしょう。

鑑定の結果、もし偽物なら、やんわり「お取り扱いできません」と言われます。

偽物かどうか聞いても、たぶん「分からない」としか答えは返ってこないと思いますよ。


Copyright (C) www.southernlanding.com. All Rights Reserved.

質屋とブランド